マイナーなプロテインの特徴と口コミ【エッグ・ビーフ・ピー・ライス】

プロテインと言えばホエイ、ソイ、カゼインが有名で国産・海外産問わずに通販などで簡単に手に入れることができます。

しかしこれら以外にもマイナーな原料を使ったプロテインがいくつもあります。

今回はその中から「エッグプロテイン」「ビーフプロテイン」「ピープロテイン」「ライスプロテイン」の4種類の特徴と口コミをご紹介します。

比較表

プロテイン名 エッグ ビーフ ピー ライス
原材料 卵白 牛スジ、ホルモン エンドウ豆 発芽玄米
価格(ホエイと比べて) 高い 高い 普通 高い
味の特徴 卵白そのもの 率直にマズイ 塩気がある 玄米臭あり
その他の特徴 泡がすごく立つ クレアチンが多い アルギニンが多い 食物繊維が多い

4種類のプロテインの簡単な比較表です。それぞれの特徴はあくまで一般的な商品に関してであり、メーカーや商品によって様々です。

具体的として英国のマイプロテイン社製のプロテインを例に挙げ、商品の概要と口コミを見ていきます。

エッグプロテイン

エッグプロテイン商品の概要

マイプロテイン エッグホワイトパウダー(卵白パウダー)1kg

エッグプロテインは、ノンフレーバーはほぼ粉末の卵白です。

なので味もほぼ卵白そのものなので、味を付けずに飲むのは大変です。一般的には味付きのものを飲んだり、水で溶いて白身だけの卵焼きにして食べたりなど。

また泡立ちが非常にすごいのですが、それをメレンゲのように利用した料理も作れるようです。

結局エッグプロテインという名の粉末卵白なので、料理材料として使うのが正しい使い方なのかもしれません。

エッグプロテインの口コミ

通りすがりのトレーニー
卵白を大量に摂取するには大いに助かっています。 しかしただの卵白とはまったくもって風味が違います。 自分は水で溶いてからフライパンでスクランブルエッグをつくって摂取しています。 メレンゲのように泡立つのは仕方のないことですが、その点は炒めているうちに空気がけっこう抜けてきます。 ただし、食感はかなりぼそぼそしています。 食感はともかく、 匂いだけでも本来の卵に近く無臭になると嬉しいです。
通りすがりのトレーニー
ノンフレーバー購入 泡が尋常じゃなく出ます、味は体に良さそうな味。 そのままで行くと吐きます! 毎日飲み続けるのはガチムチ以外おすすめしません。
通りすがりのトレーニー
私は普通のプロテイン+こちらのプロテインをミックスしたり溶き卵にシェイクした物を混ぜてフワッフワの卵焼きを作ったりして食べてます!オススメです!

ビーフプロテイン

ビーフプロテイン商品概要

マイプロテイン カルニプロ(加水分解ビーフプロテイン)

乳製品を使っていないので乳糖不耐症の人でも飲めるのが売りのビーフプロテインですが、その味の溶けにくさとまずさには定評があります。

いわく水に浮いた肉塊、いわく嘔吐物。ただカレーに入れるとおいしいなどという話もあります。

値段も高いのでホエイプロテインが飲める人はホエイを飲んだ方がいいですし、乳糖不耐症の人もWPI製法のホエイなら乳糖が取り除かれているので大丈夫です。マイプロテインだとインパクトホエイアイソレートという商品です。

クレアチンが多いのも特徴ですが、クレアチン単体を買ってホエイに混ぜた方がたくさんおいしく摂取できます。

ビーフプロテインの口コミ

マズイという意見がほぼ満場一致です。

通りすがりのトレーニー
他の酷評されてるレビュー見てお察しかと思いますが、絶対に買わない方がいいです。俺は筋肉のためならなんだって耐えられるんだ!っていう方。潔ぎよく諦めて下さい。自分がそうでした。減量期に鶏胸肉を毎日4枚3ヶ月間食える自分が、3杯飲んで4回嘔吐しました。
通りすがりのトレーニー
とにかく溶けない。二度と買わない。 貴方は水の中に浮いているミンチを飲もうとするだろうか。考えてみれば当たり前だ。元が肉の物質が水と溶け合うはずがない。シェイカーにもこびりつくし洗うのが大変。朝やトレーニング後に飲もうとは思えない。ビルダー飲みで消化しました。
通りすがりのトレーニー
体質上の問題でホエイの摂取ができない為こちらを飲んでいます。 ビーフプロテインを以前から飲んでいる人間なら溶けの悪さも、味も想定の範囲内で済みます。 他社メーカーと比べれば分かると思いますが、ビーフプロテインでこのコスパは最高です。 個人的な感想ですがホエイが摂取できる人間は、値段が高くて、まずいだけなので選ばなくてもいいと思います。

ピープロテイン

ピープロテインの商品概要

マイプロテイン ピープロテインアイソレート

乳製品も肉も卵も使用していないのでヴィーガンの人でも飲めます。

また乳糖不耐症だけど大豆アレルギーや大豆イソフラボンのエストロゲン様作用が気になる場合に、ソイプロテインの代替として飲むことも可能です。

ほかの特徴はソイに似たようなものです。

ピープロテインの口コミ

通りすがりのトレーニー
良くも悪くも素材であるグリーンピースの風味がします。 こういうものだと理解して摂取する分にはテイストもそのままなので優秀な商品だと思います。 しかしながら若干溶けかたにムラがある点と後味があまり良くないです。
通りすがりのトレーニー
ホエイアレルギーのためホエイプロテイン飲めない、痛風持ちなのでソイプロテインだとプリン体が多くて痛みが出るほどでは無いが足の指が腫れる、カゼインは飲めるが胃もたれする、マイプロのビーガンブレンド、玄米も試したが症状が出るため辞めました。最後にピープロテインを試したところ症状も出ず継続して摂取出来ています。胃腸にも負担が少なく体調も良いです加齢とともに胃腸も弱くなってきていると感じるのでこの商品はとても助かっています値段もお手頃。
通りすがりのトレーニー
私はビーガンではありません。乳糖不耐症のためホエイに代わるプロテインソースを探していました。1年ほど継続したためにレビューします。多くの人が気になるであろう味ですが、初めの一口は2.5Kg買ったことを後悔するくらい飲むことが辛かったです。しかし、一ヶ月もしないくらいで十分に慣れます。またホエイ等もノンフレで飲んでいる方であれば恐らく苦にはならないと思います。

ライスプロテイン

ライスプロテインの商品概要

マイプロテイン ブラウンライスプロテイン(玄米プロテイン)

タンパク質割合80%とホエイプロテイン並みに高たんぱくで、それでいてヴィーガンの人にも乳糖不耐症の人にも飲めるプロテインです。

玄米が原材料なので、お米の風味がしますがそこまで強いわけではありません。

口コミでは肌ツヤが良くなったというものが多くありますが、それが含有されている食物繊維のせいなのかビタミン・ミネラルのせいなのかは不明です。

ライスプロテインの口コミ

通りすがりのトレーニー
私は乳製品の匂いが苦手で、ホエイ系を飲むのが苦手。 かといって、植物由来のヘンプ、ソイも意外と独特の匂いがあって苦手。 その点、ブラウンライスのものはオエっとなることなく飲めた。 味はほとんどないが、薄く、お米の風味とブラン?お米の外皮の風味。 線維質のザラザラしたものの主張が強いので、 少量の水だと飲みづらいのでいつもより水多めにすれば飲みやすい。 乳製品で下痢になったり、肌荒れが気になる人にはおすすめです。 私自身、口の周りのニキビが出なくなり、体調もいいです。
通りすがりのトレーニー
玄米プロテインを飲み始めてから、肌荒れが改善しました。 ニキビや乾燥、顔の赤みが無くなりました! これは、肌荒れの原因となる、栄養不足が解消された為です。玄米プロテインには、タンパク質、ビタミン、ミネラルといった栄養がバランス良く含まれているので、栄養不足解消にもってこいです。
通りすがりのトレーニー
ヴィーガンプロテインよりブラウンライスに変更しました。 私の体質にとてもマッチしており、筋肉の張りも肌質もとても良くなってきてます!! 玄米菜食主義、美容、美養主義の方にはもってこいのプロテインですね!!

まとめ

ビーフプロテインだけは買ってはならない。

管理人
管理人は個人的にはエッグプロテインとライスプロテインが気になってるよ。とはいえホエイプロテインとソイプロテインが合わせて5kgぐらいまだ家にあるから買うのはまだ先だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA